ケーイービー・ジャパン株式会社:最先端の技術をユーザーの皆様とともに実現することを目指します。

新着情報

製品案内

インバータ・サーボシステム COMBIVERT F5/F6/S6シリーズ

インダストリー4.0やIoTへの対応を優位に実現

【COMBIVERT F5/F6/S6シリーズ】は、Real time Ethernet communicationに対応したドライブシステム。EtherCAT(標準)、PROFINET、POWERLINKのフィールドバスを備えており、インダストリー4.0やIoTへの対応も優位に実現可能。他にもCANopen、Modbus、VARANなどのフィールドバスもご用意しています。高速通信を必要とする装置・機械等の制御にも最適です。

徹底的に省エネ KEB Powerbox ECO


KEB Powerbox ECO 90.98.210-CE04は定格電圧12、24VDCの電磁オフブレーキ
(スプリングプレッシャーブレーキ、あるいは永久磁石式ブレーキ)の省エネに
最適な電源装置です。
電源ONの間はブレーキが常に解放され、制動・保持が必要なときのみ電源をOFF、
これが「電磁オフブレーキ」の一般的な操作方法です。
定格電圧にて解除された電磁オフブレーキは、定格より低い電圧にてその状態を継続できます。

詳細は画像をクリックして参照お願いいたします。

無励磁作動型電磁ブレーキ 「コンビストップ・タイプ38S」

combistop38s
コンビストップ・タイプ38Sは、スプリングの力によって作動する無励磁作動型電磁ブレーキです。
取り付けピッチやトルク範囲はタイプ38からそのまま継承しつつ、全長は2.0~11.5mmも薄くなりました。また手動解放装置、ダストカバー、フランジ、さらに寒冷地仕様などのオプションも豊富です。「KEB Combistop Type 38S」について、是非お問い合わせください。

詳細は画像をクリックして参照お願いいたします。

永久磁石式電磁(オフ)マグネット

combiperm71ケーイービー・ジャパン株式会社では、回転の保持用、あるいはスライド方向の保持用に「電磁(オフ)マグネット」の製造販売を開始いたしました。内蔵された強力な永久磁石が相手側部材に吸着する事で瞬時に保持力を発生し、DC24Vの印加により永久磁石の磁力が打ち消されマグネットの保持力は解放された状態となります。強力型(自社比+20%)をラインナップに加え、外径φ50mmサイズでは吸着力600Nを発生します。回転・横行機構の保持用途に永久磁石式電磁(オフ)マグネットをぜひお試し下さい。
詳細は画像をクリックして参照お願いいたします。

防水型電磁ブレーキ(IP65・IP66)「コンビストップ・タイプ28」

combistop28-03
コンビストップタイプ28は屋外など過酷な条件下でのアプリケーションに対応する防水構造(1xxモデルではIP65、手動開放装置なしのGxxモデルではIP66)の電磁ブレーキです。保持トルクは4Nm~400Nmをラインナップしております。
オプションにてマイナス40℃対応の極寒仕様やタコジェネレータ、シャフトシールの取り付けも可能な特殊仕様も用意しました。
コンビストップを取り付ける減速機、モータについても同等規格品を使用することにより幅広い環境に対応します。
詳細は画像をクリックして参照お願いいたします。

Knoedler社製ギヤードモーターカタログを追加いたしました。


Knoedler社製ギヤードモーターカタログを追加いたしました。
詳細につきましては弊社 営業まで、または画像をクリックしてご覧いただけます。
お気軽にご連絡ください。

PAGETOP
Copyright 2016 © KEB JAPAN LTD. All Rights Reserved.